健康でいつまでも自分の足でやっぱり歩きたいと思うもの

我が家は車を持っていないし、これからも持つ予定はないので、公共の交通機関か自分の足だけが移動の手段となります。

なので、いくつになっても健康で自分の足で歩いて暮らしいていきたいと考えています。

夫婦ともに散歩やハイキングが趣味なのですが、自分の足で歩いていると、道端の草花や樹木など車生活をしていた頃には気づかなかった自然の美しさに気づかされます。

先日は、いつもの散歩道を歩いていて金木犀の香りを嗅ぎ、秋の訪れを感じました。

まだ足腰の衰えを感じることはありませんが、登山などいつもよりハードな動きをすると、以前に比べて少し疲れを感じるようになりました。

体力アップのために今年の夏から久しぶりにスポーツジムに通い始めたのですが、利用者の平均年齢が昔よりもたいへん高くなっていて驚きました。

私が通っているところは、利用者の半数以上が60歳以上の方たちです。

みなさん足腰を鍛えているので若々しく、生き生きしていて素敵だと感じています。

先日、60代の母と電話で話していて、最近自宅の中でつまづいて転んでしまったということを聞きました。

母は普段から健康には人一倍気を配っていて、ウォーキングをしたり、栄養面も問題ないはずなのにたいへんショックで驚きました。やはりいくら元気でも、歳をとるとどうしても筋肉が衰えてしまうのだということを実感させられました。

なので、この「ロコモア」は母にぜひおすすめしたいと思います。

力強い歩みに必要な筋肉成分のイミダゾールペプチドと、スムーズな歩みに必要な軟骨成分のプロデオグリカンが配合されていて、歩行のサポートに効き目がありそうです。

日頃からサプリメントを飲む習慣がない母には馴染みがないかもしれませんが、私は食事だけでは補いきれない栄養素はサプリで摂るというのはとても効果的だと思います。

母にはこれからも生き生きと趣味の旅行や演奏会に出かけてほしいので、このサプリをプレゼントして効果を実感してみてほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です